2013年1月4日金曜日

2012年に良く売れたモノ

タイトル通り2012年の1年間で、当サイトから良く売れたモノを紹介。
















TOEICの勉強に行き詰っていたところ、紹介してもらったのがこの本。ちなみに著者の長本氏はTOEIC業界では有名な人気講師の一人で、「TOEICテスト650点突破!文法講義の実況中継」の著者でもある。
紹介ページはこちら


◆2位 TOEICテスト公式プラクティス リスニング編

Educational Testing Service
国際ビジネスコミュニケーション協会
発売日:2011-01












1位に続いて、2位にもTOEIC関連がランクイン。本番より多少簡単なので、700点はまだまだ先という感じの人にはお勧め。
紹介ページはこちら


◆3位 はじめての新TOEICテスト 本番模試













ついに3位もTOEIC書籍。2012年はTOEICの1年であったようだ。この本の良い所は、解説がしっかりしているところ。公式問題集は解きつくして、もうやる本がないという人にはお勧め。
紹介ページはこちら


今年はTOEIC以外にも頑張って挑戦したいものです。




このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿