2010年12月28日火曜日

2010年の書籍

毎年年末に当ブログの年間書籍売上の上位ベスト3を紹介しているので、今年も紹介することとしたい。こんな超マイナーなブログだが、参考書関係は結構売れているのだ。売れているといっても紹介料が4%未満なので大した額にはならないが。
2009年は英検の本とビジネス法務の本が売れていたが、今年は…。

<第1位>

やはりビジネス法務。僕のブログの半分のアクセス数を稼いでいるこの記事のおかげだろう。

<第2位>
豊田 啓盟
ナツメ社
発売日:2007-06-22

なんと、ここで会社法の本が出てくるとは驚きだ。「会社法の入門書を読んだ」というエントリーで紹介した本だが、僕のブログを通じて会社法の本が購入されているというのは、正直言って嬉しい。来年はもっと会社法を勉強して、いい書籍を紹介できたらいいな。

<第3位>

3位には英検準1級の問題集が。2009年に書いた「英検準1級に合格する方法」のエントリーは未だに根強い人気がある。今年はTOEICばかりで英検は一切受験しなかったけれど、TOEIC900点を突破した後は、英検1級にも挑戦したい。合格まで何年かかるかわからんが。

ちなみに3位以下もビジネス法務と英検準1級の本ばかりだった。会社法の本が結構売れたことが、今年の最大の成果だと思う。売上高は前年同期末比で2.6倍!と書くとすごいが、紹介料は金額にするとたった数千円。来年はビジネス法務と英検準1級の参考書以外が上位にランクインするよう、たくさん本を読んで紹介していきたいと思う。



このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿