2009年4月6日月曜日

企業と会社

会社法を勉強していて知ったのだが、どうも企業と会社とは別物らしい。

商法の中に会社法が存在するが、

「商法とは企業に関するルール」

「会社法とは会社に関するルール」

というのを読んで、企業と会社ってイコールじゃないの?と疑問に感じた。そして、企業と会社について調べてみたところ

企業とは、経済活動を行い利潤を追求するもの

会社とは、法人格を与えられた組織のこと

と書かれてあった。つまり

企業=会社

ではなく

「企業の中に会社が存在」

するわけだったのだ。

確かに「個人企業」という言葉はよく聞くが、「個人会社」とは聞かない(ような気がする)。「会社」に勤めて数年が経つというのに、こんな初歩的なことも知らずに生きていたとは恥ずかしい限りだ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿