2015年10月13日火曜日

人生スパイス -go for broke-

前回はかなり憂鬱な内容のエントリーを書いてしまい、何名かの方から励ましのメールをいただいた。このブログの読者は非常にやさしい人が多いようだ。重ねてお礼申します。そして、まだ返事ができていない方、もうしばらくお待ち下さい。。


さて、その頂いたメールの中に「お気に入りのサーフィスの曲でも聴きなおしてみたらどうですか」という指摘があった。それもそうかと思い、久しぶりに「椎名慶治」の名前で検索してみたところ、なんと「I & key EN II」というミニアルバムが昨年にリリースされているではないですか(全然知らなかった)。

そして、その中に収録されている「人生スパイス」が、期待した通りのテンポと歌詞とメロディーで、僕の中では椎名慶治氏がソロになって以降の曲としては、最高の曲だと思っている。ちなみに、このサブタイトルの「-go for broke-」の意味は「当たって砕けろ」。





イントロの「ぱーっぱ しゅびどぅ ぱっぱっぱー」というところから、ノリが良くて一気に聴けてしまう、そんな爽快感溢れるメロディーと、歌詞。全般的に歌詞は好きなのだが、特に好きなのが、次の部分だ。

想像 していた 未来は コレですか
クーリングオフ とっくに期限は
切れてる?
じゃあどうすりゃいいんだよ


上手く表現できないが、ここの「じゃあどうすりゃいいんだよ」って叫びが今の自分の心境と被って、心に響く。この椎名さんの歌詞の良さというのは、現在進行形で挫折を味わっている人間にしか、なかなか伝わらないんだろうな。ダークサイドに陥ってしまいそうな時、椎名さんやsurfaceの曲が、いつもギリギリのところで止めてくれているような気がする。

ちなみに、繰り返しにはなるが、個人的に、椎名慶治ソロとしてはこの「人生のスパイス」がベストだと思うので、騙されたと思って一度動画のボタンをクリックしてみて欲しい。聞いているうちに元気が出てくる、かもしれない。ファンキーなウサギのダンスも必見である。

著者 :
High Wind
発売日 : 2014-11-11

なお、この「人生スパイス」の動画の再生回数は、このブログ執筆時点で約5万回、もう少し評価されても良いと思うのだが、世の中は厳しいですね。せめて、この小さなブログで紹介させてもらおう。

前から考えているんだけれど、ファンクラブ入ってしまおうかな。

<関連エントリー>
RABBIT-MAN
椎名慶治「I」を購入
Last Attraction



このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿