2011年9月12日月曜日

思い当たる節

昨日のエントリーでは左遷された原因が不明だ、みたいなことを書いたが、よく考えてみると思い当たる節があった。

半年ほど前、法律的にアウトなことを会社が組織として行っていることを僕は発見した。上司に相談したところ、頷くだけで何のアクションもなかったので、直接担当役員に直訴(というほどのものでもないが)したのだ。

その時の役員の回答は

「社長がやれと言っているのだから、仕方がないだろう」

だった。

コンプライアンス担当役員からそう言われたことに腹が立って、

「そういうとき、社長に献言するのが、コンプライアンス担当役員の仕事ではないんですか」

と言い返す事件があった。あれ以降、その役員とは口をきいていない・・・。


と、まぁこれだけが原因ではないだろうけれど、僕は頭が固すぎるところがあるので、上司からも疎まれることが多く、その結果が今回の左遷につながったのかもしれない。

違法行為を正すことは、短期的に見れば損になるかもしれないが、長期的には会社の利益につながる、というのが僕の信念だ。

と熱く語ったところで、法務と一切関係のない部署へ左遷されたら、もうどうしようもないですよね。

残業なし。今日もジョウロで水をやる、三十路主任サラリーマン。(本当に負け犬っぽくなってきたな)


■英語
上級者へのTOEIC Test英単語―差がつく1,000語で900点突破!:1周目。英文66番から76番まで読んだ。「gig」とか意味不明単語が多数出てくる・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿