2011年5月15日日曜日

TOEICテストの結果

先月末に受験したTOEICテストの結果が昨日返ってきた。

SCORE 785(L370 R415)

1月の公式テストよりスコアが下がっているような気がするが、そこは触れず、結果を詳細に見てみる。

<LISTENING>
手応えからダメダメだろうと思っていたので、予想通りの結果。逆にあれだけ聞き取れなくても、370点もあるのかと思ってしまうほどだ。項目別正答率では「長めの会話」等が悪かった。ただし個人的に苦手意識があるのはPart2の短い会話だ。どちらも克服しておかねばハイスコアは難しいようだ。

<READING>
今回、初めて10分近くも時間が余ったため、もう少しスコアがいいかと思っていたけれど、415点にとどまった。正答率が悪いのは「文法」と「語彙」で、どちらも9割を切っていた。これらは現在専用の問題集で補強しているところなので、次回はもっと伸びている・・・はず。

昨日は丁度スクールの授業もあった日だったので、授業後に先生にスコアを見せて相談してみた。アドバイスは以下の通り。

・LISTENINGとREADINGのスコアが50点近くも差があるのはかなりバランスが悪い。次回の試験まではLISTENINGに注力すべき。
・勉強方法としては、まず音読すること。特にTOEIC公式問題集のLISTENINGを音読すると効果的。
・また、移動中も英文のCDを聞くのも良い。ただし、ここで英語のニュースなどを聞かないように。1回聞いてほぼ100%理解できるレベルのものを聞くこと。難しい英文を聞き流してもお経を聞いているのと同じで効果は薄い。

やはり音読か。音読は大嫌いなのだが、ここまで言われては仕方がない。毎日最低1回は何らかのLISTENING教材をの英文を音読することとしよう。

残り2週間。まだまだ時間はある。あと115点アップを目指して今日も勉強だ!


■英語
TOEICテスト公式プラクティス リスニング編
Part2-4を再実施。10回以上解いているが、それでも聞き取れない問題があり、それを音読。俺は馬鹿なのか・・・。

DUO 3.0 / CD復習用
ノルマ通り毎日1回(60分)聞き流している。日によっては2回。ただ、注意深く聞いていると、意味が取れない英文もあり、本は常に携帯してチェックするようにしている。

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6
実戦問題を除く例題1078問を解き切った。正答率がかなり悪いUNITもあったが、とりあえず投げ出さずに1周終了したことを素直に褒めたい。後はこれらの例題を完璧に復習して、仕上げとして実戦問題に挑戦する予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿