2011年2月9日水曜日

一応法務担当者

今日は子会社のプロジェクト会議に出席するため出張してきた。一応、法務担当者ということで参加したんだけど、あんまり法務のことは聞かれず、専門外の給与・労務関係の質問を浴びせられて、「それは、本社に帰ってから調べてお返事します」という回答ばかりになってしまった。僕以外のメンバーは全員部長級以上の人なので「何でこんなに使えない若造を親会社は寄こしたのだろう」と思われているに違いない。
早々にメンバーから外されそうで怖いな。

それより実感したのが、致命的なほどの会計の知識不足だ。僕は会計部分は担当ではないので、会議で話題になったときも空気のような存在だったが、僕以外の人は(営業や技術出身の人も)話の内容を理解しているようだった。これもマジで勉強しないとヤバいな…。

■今日の英語
TOEIC TEST英単語スピードマスター
忙しすぎて参考を買いに行く時間もなかったが(本屋が閉まっていた)、昨日ようやく参考書をゲットできた。TOEICの英単語帳では定評のある一冊。これまで頑張って暗唱してきたDUOでは少し語彙が足りなかったので、これで補強していこうと思う。とりあえずざっと1周チェックすることが目標。基本動詞のLEVEL1までチェック済み。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント:

  1. 私も法務を担当しています。

    「こりゃ法務案件ではないよな」、と思う質問を受けることも多いです。本社部門的な事項はとりあえず法務に聞いておこうか、と考えている社員も多いと思います。

    返信削除
  2. 匿名 さん
    コメントありがとうございます。
    まさにその通りで、本当にいろいろなことを聞かれます。僕がメンバーで唯一の若手ということで、聞きやすいだけかもしれませんが。
    聞かれたことを調べると結構いい勉強になるので、これを機に労務や会計も学んでおきたいと思っています。

    返信削除