2009年11月12日木曜日

ニュースでわかる世界一わかりやすい株の本

今日は細野真宏氏の「細野真宏のニュースでわかる世界一わかりやすい株の本」を読んだ。

この本で取り上げたれていた「敵対的買収」とか「MBO」といったテーマは、僕が社会人になってから最も勉強した分野で、細野氏の「世界一わかりやすいシリーズ」で書かれているレベルで知らないことなどないと思っていたが、意外に勉強になった。最終章の「アメリカのニュースと日本の株価の関係について」はもともと知らないことだったが…。

もし、TOBやMBOと株価の関係がイマイチよくわからないけど株をやっています、といったサラリーマンは是非読んでおくべきだと思う。細野氏の本は何冊も読んでいるが、本当に分かりやすいので、経済関係の本でも安心して買える。




このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿