2012年11月23日金曜日

「リアル」と「キングダム」購入

今日は特にすることもなかったので、2冊の漫画を購入して読みふけった。




現在連載している漫画で購入しているのはこの2冊だけなので、最近のマンガは何が流行っているのかよく知らないのだけれど、この2冊は格別の面白さだと思っている。

まず、「リアル(12巻)」の方は、3人の主人公の内、主に戸川と高橋にスポットが当たっているのだけれど、最後の方に少しだけでてきた野宮が檄太りしていたのが気になった。あれだけ太ってしまっては、もうバスケの展開はなさそうだ。となると、彼はどういうストーリーが進むのか気になるところ。きっとタイガースの応援団だけで終わる主人公ではないはず。

ちなみに、この12巻には(書店購入だけのサービスかもしれないけれど)リアルのまとめ的な80Pもの小冊子が付いていた。1巻発売は2001年だったのね・・・。

もう1冊の「キングダム(28巻)」は主人公の信こそあまり出てきていなかったものの、他のキャラ、特に桓騎が魅力的に描かれていて面白かった。


どちらのマンガも人間を魅力的に描いてあって、読んでいてなかなか飽きない。それぞれ次巻が楽しみだ。・・・と言っても、リアルはまた来年の秋まで待つ必要があるけれど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿