2013年11月28日木曜日

英文ニュースを読む習慣

これからは長文を読む訓練をしなければ、ということで、今週から一日に英文ニュースをネットで1本を読む習慣をスタートした。最初はBBCを読んでいたものの、もともと海外のニュースには興味が薄いこともあり、あまり面白くなかった。それだったら日本のニュースを英文配信しているサイトということで見つけたのがThe Japan Timesで、英文も比較的平易だったこともあり、これから読んでいけそうだと思っていたのだが、数本記事を読んだ後、You’ve reached your story limit as a non-registered user.という文字が・・・。じゃあ登録すりゃあいいのかとその下を見たら、月15本まで無料で、それ以上は定期購読の手続が必要=有料とのことだった。お金を払ってまで読みたいものでもなく、登録も面倒だったので、早くもJapan Timesは挫折することとなった。

どこかよい英文ニュースサイトはないだろうか・・・と、考えたとき、そういえば昔(といっても半年程前)、英語ペラペラの友人から進められたのがBBCで、やっぱりBBCを読むしかないのだろうか。


一方、TOEICの方は、昨日12月試験の受験票が届いていた。最近、受験票が届くのが早くなったなと思いつつ、会場を見たら、ちょっと苦手なところだった。
それと、今更になって気づいたのだが、part3,4でなかなか苦手な問題を分析してみところ、文章が聞き取れていないというわけではなく、選択肢が長かったり、難しい単語が使われていたりすると、簡単に解けた問題より4秒~7秒ほど選択肢3問を読み切るのに時間がかかっており、それが正確に正答を選択する妨げとなっていることが分かった。速読できない最大の理由は語彙力不足ではあるけれど、それに加えて文章内に挿入があったり、分詞修飾が行われて複雑にカモフラージュされている設問も、早く読み解く訓練が必要だと思った。また、単語もうろ覚えではなく、瞬時に意味が頭の中に出てくるレベルにしておかねば、速読の妨げとなる。

残された期間でできることは限られているけれど、今のところ奇跡的に11月12日に立てたスケジュール通り(少し前倒し)で学習が進んでいるので、結果が出ればいいなと思う。

<今日のTOEIC勉強>
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉
・テスト(1)のリスニングパートを再実施。感じたことは上にまとめた。

<今日読んだ英文ニュース>
BBC News - Amazon workers face 'increased risk of mental illness'(BBC)
僕もアマゾンのヘビーユーザーだが、安さの裏には過酷な労働環境が。そして賃金は深夜シフトで時給£8.25、日本円に換算すると1138円・・・。



このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント:

  1. こんにちは、いつもこっそり拝見してます。
    以下は私が時々利用しているサイトです。
    TOEICは600点台なので、お役に立つかどうかわかりませんが。

    http://www.japantoday.com/
    http://blogs.wsj.com/japanrealtime/
    http://www.newsenglishlessons.com/

    ps. あのタオルの記事、欲しくなりました(笑

    返信削除
    返信
    1. Annさん
      コメントありがとうございます。
      そして英文ニュースサイトの紹介ありがとうございました。特にWSJの日本版がいい感じですね。これからちょくちょくチェックしていきたいと思います。

      バスタオルの記事は、ネタがなかったので書いてみました(笑

      削除