2013年11月18日月曜日

新しいチキンフィレオ

マクドナルドが定番メニューの一つであるチキンフィレオの肉を改定したらしい。これまでの「もも肉」を「むね肉」に変更したとのことで、週に5回以上はマックに通っている自称「マック愛好家」として、早速注文して食べてみた。

感想・・・肉がぱさぱさしている。

今までのフィレオフィッシュの特徴であったジューシーさは消えて、ひたすらぱさぱさで、もうぱさぱさという言葉以外は出てこなかった。脂っこいのが無理なヘルシー志向な人には良いのかもしれないが、そもそもヘルシー志向な人は、マックではなくモスバーガーとかサブウェイとかそういうところに行くはずなので、この改定はミスではないだろうかと思った。

カナダ出身の新社長カサノバ氏がどういった戦略を打ち出してくるのか、一消費者として楽しみにしているのだが、ぱさぱさチキンフィレオとか、マックポークが復活してと思ったら値上げして復活していたとか、どうも既存のユーザーを舐めているとしか思えないことばかりが続いている、ような気がする。

とりあえず、あのコーヒーの味と値段だけは変えないでいたもらいたいものだ。普段飲んでいるから気づかないが、たまたま入ったロッテリアでコーヒーを頼んだときはあまりの不味さに吹き出しそうになった。


<今日のTOEIC勉強>
新TOEICテスト990点攻略
・Part2のトレーニングとテストの間違えた部分を再実施。はやくPart3に進まなければ、この本終わらないぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿