2011年4月25日月曜日

TOEIC IPテストを受けてきた。

今日はTOEICのIPテストを受けてきた。IPなのでオフィシャルなスコアとしては使えないが、5月の公式テストの模試として受験してきた。

手応えは以下の通り。

Part1
 最後の2問ができず。
Part2
 途中から全く分からなくなってきてパニックに。これが次のPart3にも響いた。
Part3
 Part2のパニックが続いて、勘でマークを塗った問題多数。最低だ…。
Part4
 まぁまぁできたが、満点ではないと思う。
Part5
 後半が難しかった。選択肢に知っている単語がない問題も1問あった。DUOの効果は…。
Part6
 楽勝・・・だったと思う。
Part7
 170以降は全部合っている自信あり。

というわけで、リスニングがボロボロになりつつ、リーディングも前半苦しみ、過去最低を記録するかも・・・と思っていたら、後半に一気に伸びてきて、初めて10分以上も時間が余ることになった。特にダブルパッセージは簡単に感じた。予想スコアは今回も700点台かな(涙)。結果は2週間後にわかる。

課題はリスニングのPart2とリーディングのPart5だ。Part2はTOEICテスト公式プラクティス リスニング編を過去に正解した問題も含めて全部解きなおし、苦手な付加疑問文などのパターンを頭に叩き込むしかない。一方でPart5は昔から課題だと知りつつ放ったらかしてきた。公式問題集4冊で計40問×2回×4冊=320問とDUO 3.0の単語で十分だと思っていたが、今以上を狙うにはもっとやる必要があるようだ。

公式テストまで残り1か月!やれるだけやって結果を出す。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿